一括見積サイトを利用して父の葬儀を大田区で行いました。

一括見積サイトを見つけて試してみました

霊安室から事務室に案内されて、お葬式業者の担当が既に席に座って待ってました。
お葬式について業者の説明が始まり、標準基本パックと言って、参列者300人程度まで対応できるパックをすすめて来て、「大は小を兼ねるので、多めの参列者のプランを申し込むと安心です。
」と言って父親の死んだばかりで冷静な判断ができない私と母親にかなりしつこく勧誘してきました。
母親は放心状態なので、はい、そうですね、はいと頷いてましたが、私はパンフレットを見て、料金の総額が400万で余りにもきっちりした数字だった事や、冬なのにドライアイス代金が42万円とか、遺影代金が50万円もするのかなど料金に不信感を感じたので、業者はその場で契約するように言ってきましたが、親戚にも相談すると言って保留にしました。
帰宅して、地元の大田区の役所に相談したり、親戚や近所に住む友人に相談しました。
役所の担当者はリベートを貰っていると疑われるので業者の紹介は出来ないと言われ、親戚や近所の友人もお葬式をまだ自分でやった事が無いので解らないと言われました。
どうやって探していいのか迷ってネットで探していた時に、同時に複数の地元の葬儀社を紹介してくれる一括見積サイトを見つけて試してみました。

父親は母と私に見守られながら亡くなった一括見積サイトを見つけて試してみました本当にいい葬儀社を紹介してもらえて感謝